ADのリスク多型と海馬体積

アルツハイマー病(Alzheimer's disease, AD)には、これまで多くのリスク遺伝子が報告されており、特にAPOE4は最も強力なリスク多型と言われています。

ADのリスク遺伝子ランキングAlzform/TopResults.asp [1] より)
# Gene Polymorphism Ethnicity OR (95% CI) P-value
1 APOE APOE_e2/3/4 All 3.685 (3.30-4.12) <1E-50
2 BIN1 rs744373 All 1.166 (1.13-1.20) 1.59E-26
3 CLU rs11136000 Caucasian 0.879 (0.86-0.90) 3.37E-23
4 ABCA7 rs3764650 All 1.229 (1.18-1.28) 8.17E-22
5 CR1 rs3818361 Caucasian 1.174 (1.14-1.21) 4.72E-21
6 PICALM rs3851179 Caucasian 0.879 (0.86-0.9) 2.85E-20
7 MS4A6A rs610932 All 0.904 (0.88-0.93) 1.81E-11
8 CD33 rs3865444 All 0.893 (0.86-0.93) 2.04E-10
9 MS4A4E rs670139 All 1.079 (1.05-1.11) 9.51E-10
10 CD2AP rs9349407 All 1.117 (1.08-1.16) 2.75E-09

 

APOE4は、保有数(ヘテロ接合体 < ホモ接合体)に伴って発症率が上がるだけでなく、発症年齢も若年化します。

また、APOE4を持つ人達は、AD病理や認知機能障害が出現する前から、血管障害が出現する、という報告もありました [2]

 

以前、イギリス・Cardiff大学のDr. Foleyらの研究グループが、ADのリスク多型スコア(polygenic risk socres, PGSs) が高い人達は海馬の体積が小さいという報告をしていましたが、APOEはその解析から外されていました [3]

 

今回、ノルウェー・オスロ大学のDr. Walhovd, Dr. Wangらの研究グループは、PRSに加え、APOE4を持つ人達も、そうでない人達と比べて、やっぱり若い頃から海馬の体積が小さくなっているということを報告しました [4]

APOEと海馬容積

彼らは、1,181人の被験者の脳画像解析を行い、APOE4が海馬のサイズと関連があるかどうか調べた。

  • 被験者数: 1,181
  • 脳スキャン数: 2,690
  • age: 4–95 yo (mean 39.7 yo, SD 26.9 y)
  • followup: 11 y

その結果、高いPGSを持つ人達は、平均で36.4mm3体積が小さく、年齢とともにその差は広がった。

APOE4を保有する人達は、平均で107.0mm3体積が小さかった。

 

これらの結果から、ADのリスク遺伝子多型を持つ人達は、若くて健康な頃から、海馬の体積が小さい傾向にある、ということがわかった。

 



 

うーん…なんとも切ない。

これらの論文では脳の画像解析をしているだけで、認知機能検査をしているわけではないですが、

海馬の体積は認知機能と相関するので、認知機能の平均も下がっている可能性がありそうです。

 

私はE3/E3なんですが、他のリスク多型があるかどうかは知りません。

でも、知らないまま、これからも頑張って勉強しようと思います。

References

  1. Alzform/TopResults.asp
  2. Montagne, A., Nation, D.A., Sagare, A.P. et al. APOE4 leads to blood–brain barrier dysfunction predicting cognitive decline. Nature 581, 71–76 (2020). https://doi.org/10.1038/s41586-020-2247-3
  3. Genetic risk for Alzheimer disease predicts hippocampal volume through the human lifespan. Kristine B. Walhovd, Anders M. Fjell, Øystein Sørensen, Athanasia Monika Mowinckel, Céline Sonja Reinbold, Ane-Victoria Idland, Leiv Otto Watne, Andre Franke, Valerija Dobricic, Fabian Kilpert, Lars Bertram, Yunpeng Wang. Neurol Genet Oct 2020, 6 (5) e506; DOI: 10.1212/NXG.0000000000000506
  4. Walhovd KB, Fjell AM, Sørensen Ø, Mowinckel AM, Reinbold CS, Idland AV, Watne LO, Franke A, Dobricic V, Kilpert F, Bertram L, Wang Y. Genetic risk for Alzheimer disease predicts hippocampal volume through the human lifespan. Neurol Genet. 2020 Sep 8;6(5):e506. doi: 10.1212/NXG.0000000000000506. PMID:33134508; PMCID: PMC7577559.
にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ