ママ研究者の雑記帳

3人の子持ち研究員の、海外・研究・育児生活あれこれ

Month: 2020年10月

halloween-3

ハロウィン-2020

毎年子供達の騒ぎ声で賑やかなハロウィン。 COVID2019の自宅謹慎は若干緩やかになったものの、 このようなイベント系は自粛するべきかどうか、 ずっと迷っていました。   近所の飾りを見ても、 装飾度合いがか […]
パズルーNature

パズル

半年ほど前から、長女(7歳)は、パズルに取り組むようになりました。   最初は50ピースや100ピースのパズルで、 作ってはバラバラにする、 という作業を繰り返していましたが、 ある日 「もっと大きなパズルをや […]
LARRK2とNFATc2

LRRK2はミクログリアの神経毒性を惹起する

α-シヌクレイン(α-synuclein, α-syn) は、ミクログリアを活性化し、神経障害に関与する事が知られていますが、その詳細なメカニズムについては議論が続いています。 アメリカNIH, NIAのDr. Kim, […]

自宅で実験

COVID19で自宅に籠る事になった子供たちが 何とか楽しく、かつ生産的に時間を過ごせないかと考え、   以前から気になっていた 「MEL science」という サイエンスキットの定期購入を始めました。 &n […]
excel-logo

【Excel】外れ値の検定(Smirnov-Grubbsの棄却検定)

データの中に、一つだけ他のデータとかけ離れている値がある場合、それを外れ値として棄却するべきかどうか、検定する方法。 スミルノフ・グラブス棄却検定 帰無仮説:この値は外れ値ではない 対立仮説:この値は外れ値である 1. […]
データをじっくりみて

データをじっくりみて考える

アメリカの新規感染者数は依然として数万人規模と、なかなか厳しい現状が続いています。 そんな中、ラボのミーティングはひたすらオンラインです。   以前、「全員クビ」と叫ばれていたグループミーティングですが、 ポス […]
Single Nucleus RNA-Seq

Single-Nucleus RNAシークエンスの落とし穴

脳内での細胞達の動向をみるために、シングルセルRNAシークエンス(single-cell RNA-Seq, scRNA-Seq)が注目され、 これまで、マウス脳内やヒト脳内での各細胞のheterogeneityについて多 […]
Gifted-3

Gifted-3

まだまだCOVID-19の影響は強いですが、 子供達の教育環境整備も重要… という判断で、 子供達の可用のSchool Districtが、 学校での授業を部分的に再開することになりました。   「ハイブリット […]
excel-logo

【Excel】オッズ比とP値

オッズ比とP値はエクセルで計算可。 X1 X2 Total Y1 a b a+b Y2 c d c+d Total a+c b+d a+b+c+d 上記のようなデータがあった場合、期待値は、 期待値 X1 X2 Tota […]
CITIプログラム

RCR①:Reserch Misconduct(研究不正)

私の所属する大学の必須トレーニングの一つに、Responsible Conduct of Research (RCR) についてのトレーニングがあります。 CITIという機関のRCRプログラムを受け、合格すると証書が与え […]