ママ研究者の雑記帳

3人の子持ち研究員の、海外・研究・育児生活あれこれ

Month: 2018年12月

風邪

風邪をひいて

先日、「喉が痛いなー。」と思っていると、だんだん体がしんどくなりました。 久しぶりに風邪をひいたようです。 「子供達の事は僕がみておくから、今日は早く寝たら。」 と夫に言われ、早々と床につきました。   体の中 […]
クリスマス

クリスマス・ツアー-2018

「クリスマスはMecy'sに行くといいよ!綺麗なイベントがあって、子供達はみんな喜ぶよ。」 「City Hallの近くのアイススケートもいいよ!子供も大人も楽しんでいるよ。」 「でも、クリスマスにはほとんどのレストランが […]
サンタクロース

サンタさんはどうやってくるのか?

今日はクリスマスイブです。   長女「サンタさん、今日、来てくれるかな?」 長男「このアパートは煙突があるから大丈夫だよ。」 長女「でも、煙突はこの部屋につながっていないよ。やっぱり玄関のドアの鍵を開けておいた […]
うなずき症候群

新たなタウオパチー?

"Nodding syndrome(うなずき症候群)" は、原因不明の疫病で、東アフリカの自給農業をしている地域の子供達に発症している。 Pollanenらは、北ウガンダのアチョリ族で、NSを発症して死亡したの13歳ー1 […]
ホリデープレゼント

ホリデー・プレゼント

先日、長女(6歳)が、紙袋を下げて帰ってきました。 中には、キンダーガーテンの先生お手製の、ホリデーカードとプレゼントが入っていました。 ホリデーカードには、クラスの子供達の一人ひとりに、画像加工ソフトでトナカイの角・耳 […]
ルービックキューブ

続・ルービックキューブを眺めながら

以前、長男(8歳)の学校でルービックキューブが流行っている話(こちら)をしましたが、今回、その後の話をしたいと思います。   インターネットで解き方のパターンを調べ、それを長男に教えたところ、彼は全てのパターン […]
電話での受診予約に苦労した件

病院の受診予約に苦労した件

9月から長男と長女の学校が始まったのですが、二人が学校に行くためには、その前にしなければならないことが色々ありました。 その一つが、「小児科と歯科でチェックを受けること、必要な予防接種をすべて終わらせておくこと」でした。 […]
手紙

手紙に対する認識の違い

以前も書きましたが、長女(6歳)は手紙が好きで、毎日のように両親に絵柄入りの手紙を書いてくれます。   それを横で見ていた長男(8歳)の一言―― 「なんで毎日顔を合わせてるのに手紙書く必要があるの?しかも、毎回、ほとんど […]
3回駐禁をとられた件

3回駐禁をとられた件

アメリカにきてすぐに車を購入しましたが、日本と違い、”車庫証明”が必要ない事に驚きました。 では、駐車場を持たない人達はどこに駐車するのかというと、”道路”です。 「道路はみんなのもの。もし家側があいていなければ、反対側 […]
サーカス

UNIVERSOULサーカス

ある日の朝、出勤途中で、”UNIVERSOUL CIRCUS"という看板を見つけました。 「サーカス、行ってみたいね。」 という話になり、チケットを購入して家族で行ってきました。 UNIVERSOULの”SOUL”はソウ […]
誕生日会

幻の誕生日会

長女の6歳の誕生日が近づいたある日、 「お母さん、私の誕生日にはたくさんのお友達が来るけど、大丈夫かな?」 と相談されました。 「え?そんな約束したの?」 と聞くと、 「ううん。でも、この間の〇〇の誕生日にはたくさん友達 […]
妊婦

無痛分娩後に会陰部の感覚障害が持続した一症例

先日、日本で診療していた症例のレポートがアクセプトされたという報告を受けました。 この症例は個人的に大変印象深い症例でしたので、こちらに紹介させていただきます。   私は、研究室の属する大学病院で週1回、その関 […]