ママ研究者の雑記帳

3人の子持ち研究職の日々あれこれ

Month: 2024年5月

3D-puzzle

3Dパズル

長女は、数年前から時々3Dパズルに取り組んでいます ― どちらかというと、 「木製のプラモデル」というイメージに近いかもしれません。 ピアノ、バイオリン、観覧車、メリーゴーランド、五重塔 などなど…… リンク リンク リ […]
body-pillow

次男くんぬいぐるみ

ある日のこと、連日で講演用のスライドを作っていた私は、目が疲れてきていました。 「もうだめかも。。。ちょっと休憩したい。。。」 リビングに行ってビーズクッションの上にバタンと倒れると、次男がやってきました。   […]
脱皮後2

束の間のお友達

冬の間、川の生き物たちはひっそりを息を潜めていましたが、最近は温かくなり、川で生き物たちが動く姿を再び見られるようになりました。 夫と子供たちは、川で水槽用の水を汲みに行くついでに、新しいお友達を連れてきます。 「ただい […]
home-visit

家庭訪問

先日、長女(小6)と次男(小3)の家庭訪問がありました。 私と夫は、2人とも仕事を早めに切り上げ、家庭訪問に備えました。 2人の先生方は、それぞれ時間をおいて自宅に来られました。 長女の場合 家庭訪問の間は、先生たちが一 […]
worm

何か……の、幼虫

ある日のこと、子供たちが、興奮しながら部屋に突入してきました。 「お母さん!幼虫がいた!!カブトムシかな!?」 プランターに幼虫 彼らによると、ベランダにあるプランターにお花の種を植えようと土を掘りかえすと、体にたくさん […]
Time up

英検の面接に遅刻しそうになった件

学校の先生から勧められ、英検の準1級を受験した長男。 2次試験の面接は、自宅から地下鉄で2駅ほど離れた、町中のビルの中でした。   電車を乗り継ぎ、県外の学校やテーマパークへぴょんぴょん行けるようになった彼なら […]
pan

火傷の跡

ある日の夕食の準備中、ちょっと気をとられている間に、腕がフライパンの角にあたりました。 「あー、やってしまったーー。」 慌てて水で冷やしましたが、前腕内側部に三日月状の火傷ができてしまいました。   「痛いなー […]
rusk

ラスク

ある日のこと、LINEに長女(小6)と次男(小3)から連絡が届きました。 ラスク作ったから、お仕事から帰ってきたら食べてね。一人5個だから、食べたら箱の上にある紙にCHECKを入れてね。 ラスクづくり 「どうしてラスクを […]
勝海舟

みんな敵がいい

以前、自分が施設を移る際に、ある人から、餞別として 「みんな敵がいい」 という言葉を頂きました。 それについて色々考えたので、今回、ここに書き留めておこうと思います。 みんな敵がいい 誰を味方にしようなどと言うから間違う […]
carnation

明日は何の日?

夜の歯磨き中、次男(8歳)から、 「あした、母の日でしょ?何かしてほしいことある?」 と聞かれました。   私が「そっか。明日は母の日か!」と言うと、 直後、別の部屋にいた長女(11歳)が、すごい剣幕でやってき […]
bus

知らないところに降りちゃった

我が家には車がなく、子供たちはそれぞれ、徒歩か公共交通機関を利用して習い事に通ってもらっています。 次男(8歳)も、バスや電車を利用して、半径2.5km圏内を一人で移動します。 今では道も覚え、違う系統のバスに乗っても「 […]
basket-goal

体育の予習

ある日、自宅に帰ってリビングのドアを開けようとすると、 「だめ!今まだドアを開けないで!」 長女から厳しい声が飛んできました。 自宅にバスケットリングを作製 許可を得てリビングに入ると、ドアの上には細長い棒で作られた、直 […]