スーパーマーケットにて

次男(3歳)と、食料品を調達しにスーパーマーケットに行ったある日の事。

次男が

"Mommy, mommy! Apple 〇〇!"

としきりに叫んでいたのですが、何の事を言っているのかよくわからず、

"Apple juice? There is no apple juice in this line. Do you like apple juice?"

などと適当に答えながら調味料を探していました。

 

すると、近くにいた中年の女性から、

「彼はきっとアップルソース(apple sauce)って言ってるわよ。」

と話しかけられました。

 

「え?アップルソース?なにそれ?」

と思いながら次男の指さす方をみると、確かに缶詰コーナーの隣にアップルソースと書かれたカップが陳列されていました。


アップルソース

"Yes! Apple sauce! Over there!"

と次男。

 

次男によると、デイケアのおやつの時間に、時々このアップルソースを食べているとの事。

次男は「さしすせそ」の発音が苦手で「たちつてと」に聞こえてしまうのですが、それにしても商品のイメージが頭にないと、ここまでわからないものなんだなーと、面白く感じました。

 

しかし、3歳児に教えてもらう日がこようとは……f(^^;)

にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村