ピアノレッスン

「(昨年5月の)ピアノの発表会のDVDが届いたのでそちらにおくりますね。」

と、先日、夫の実家から連絡を受けました。

 

長男(8歳)と長女(6歳)は、日本で2年ちょっとピアノを習っており、結構真面目(?)に練習していました。

「せっかくなのでアメリカでも是非ピアノを続けてくださいね。」

とピアノの先生から言われ、電子ピアノも日本から持ち込んでいたのですが……生活のセットアップに追われ、なかなかピアノのレッスンを再開できずにいました。

 

2人は久しぶりにピアノに向かって以前練習していた曲を弾いてみましたが、予想どおりかなりの部分を忘れていました。

けれども、数日練習すると2人ともまた弾けるようになり、ピアノの楽しさを思い出したようです。「またピアノを習いたい。」と言い出しました。

 

平日は仕事があるので、土日でピアノを教えてもらえる先生を探し……アポイントをとりました。

1人30分で、1レッスンあたり45ドル(約5000円)、兄弟割引5ドルがあって2人で85ドル/1レッスン(約9500円)。

日本にいた時よりも多少割高ではありますが、友達に聞くとアメリカの個人レッスンはそれくらいが相場とのこと。

まあ、子供達がやる気になっているので、多少懐が痛んでも・・・(><)""

 

あとは、毎日の練習時間の確保問題が……まだこの年齢は練習させる方も大変なんだけど……

と思いながら、以前の発表会のビデオを見返していました。

これは、一昨年の冬、長男と長女がそれぞれ7歳と4歳の時に、義妹の結婚式のお祝いに演奏したときの様子

2人とも頑張って練習してたなぁ……

まあ……またみんなで頑張りますか!

にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村