Homework

先日、6月の学年度末まで学校が休校になる事が決定しました(こちら)が……

そんな状況下でも、学校の先生達は生徒達に学びの機会を提供し、次年度のクラス分けの為に生徒達の成績をつけなければなりません。

 

という事で、

生徒達が自宅にいながら学習し、そして先生に評価してもらうために、重要な役割を担う事になるのが、

「保護者」

です。

 

始めは毎日30分のホームルームだけだったオンラインミーティングは徐々に拡大し、

〇〇時からは✖✖の授業、その30分後からは△△の授業……という様に、個別の授業が入ってくるようになりました。

それが、ウチの場合、3人いるので……

毎日iPadやノートPCをフル稼働し、細切れな授業時間に合わせて、子供達のZoomをセットアップしています。

そして、毎日出されるホームワークは、まずインストラクションのビデオを子供と一緒にみて、それに従ってサポートする……という感じ。

 

長男(9歳、4th Grade)の学年は、先生とシェアした状態でGoogle doc上で宿題をする、というスタンスなので、親のサポートはほぼ必要ないのですが、

長女(6歳、1st Grade)の学年は文字を書くのも勉強なので、ホームワークは毎週日曜日に配信されるPDFファイルを印刷し、鉛筆で記入するタイプ。

 

休校が始まった時に、「長女のホームワークはいつか提出しないとなんだろうな。」と思い、一冊のバインダーにファイリングして、学校が始まったら提出するよう準備していました。

ところが、学年が終了するまで休校が決まったので、バインダーを提出する機会がなくなりました。

さらに今週から、「クラス分け等のため、先生達が生徒一人一人の評価をする必要があるので、ホームワークの中から指定された内容を写真に撮って送るように。」

と指示がありました。

 

せっかく全部ファイリングしてたのにな……

 

長女も毎日せっせと宿題をこなし、追加で色々勉強した分もファイリングしていたので、どうせなら全部先生に見てもらいたい。

 

という事で、今日は、今まで溜めてきた書類を全てPDF化し、Google Driveにアップロードして、先生にリンクのURLを送りました。

 

自炊の為に購入していたScan snap……こんなところで役に立つとは!

一気に両面スキャンしてくれるので、サクサクPDF化が進んでいきました。

これがなかったらやばかった……

 

とはいえ、宿題+α の種類は半端なく、週ごとにフォルダー分けして云々……全ての作業が終了して担任の先生にメールを送るまで半日以上かかりました。

 

明日は仕事のオンラインミーティングで発表しないといけないのですが……準備してない……orz

にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村