ぬいぐるみを作る

ある日、長女(7歳)が、

「ぬいぐるみを作りたい!」

と言い出しました。

 

「ぬいぐるみかあ…作ったことないなー。」

長女「でも、どうやって作るのか調べてみて。」

次男「僕のも作って!」

 

…と、ゆーことで、彼女とぬいぐるみを作ることになりました。

ネットで作り方を調べ、Amazonで材料を注文。

週末を待って、いざ、ぬいぐるみ作り。

今回作ったは、「リス」「ネズミ」です。

リスとネズミの作り方

1. 色の異なる2種類の布を用意し、型紙通りに裁断する

ぬいぐるみ作り1

2. 裏側から縫い付ける

ぬいぐるみ作り2

3. 手と足の部分に針金を入れ、綿を詰める。

   (私は、大きめのペーパークリップを手足の形に曲げて使いました。)

4. しっぽと耳を作って胴体につける。

5. 目をつける

5. 太めの黒い糸で鼻を刺繍する

6. できあがり

できあがり

 

結局、長女にはまだ難しかったようで、裁断の時点でギブアップし、両方とも私が作ることになりました。

慣れない作業で半日かかりましたが、その間2人ともずっと横で応援してくれました。

またできあがると、それぞれ名前をつけ、

今は、専用の部屋やベッド、マスク、メガネ、宇宙服……と、専用の小物を充実させて、遊んでくれています。

 

 

子どもたちの最近のCuriosityに答えるのは結構たいへんですが、

一人だと絶対挑戦しないことに取り組めるし、

ご褒美に弾ける笑顔を見せてくれるので…ありがたいかな。

Reference