折り紙USA

ナイアガラ旅行(こちら)の後半は、ニューヨークに立ち寄り、「Origami USA」なるイベントに参加してきました。

Origami USA

折り紙好きな長男(9歳)(こちら)が、以前、教会で折り紙を折っていた時、「折り紙おじさん」なる人が、「6月にニューヨークで折り紙のイベントがあるよ。」と教えてくれたのです。

アメリカ中の折り紙マニアたちが、ニューヨークの大学構内に集まって、作品を展示したり、折り紙教室を開いたりしています。

さすがにプロ達の作品は迫力があります。

折り紙USA1 折り紙USA2 折り紙USA3 折り紙USA4 折り紙USA5

私達家族も、それぞれの難易度に分かれて折り紙教室に参加しました。

  • 夫&次男(3歳)— 初級クラス
  • 私&長女(6歳)— 中級クラス
  • 長男(8歳)— 上級クラス

丸二日間、色々なクラスを受講して折り紙を折り続け、たくさん作品を作りました。

 

長男は、「折り紙の神」と称される神谷哲史さんの本を購入し、彼のクラスを受講しました。


クラスを受講する前に、

「この本にサインをもらいたい」

と言っていた長男ですが、いざ本人を目の前にすると、なかなか言葉がでません。

両親に背中を押され、教室を出ようとする神谷さんを土壇場で呼び留めました。

「あのー、サインください。」

 

神谷さんにサインをいただき、長男は本を大事そうに抱えて教室を出ました。

 

NY科学博物館

もう一つ立ち寄った場所は、ニューヨークの科学博物館。

NYSCI

中はかなり広く、子供達に科学を楽しんでもらおうと工夫を凝らした、様々な展示物・アトラクション・催し物がありました。

NYSCI-1 NYSCI-2 NYSCI-5 NYSCI-3 NYSCI-4NYSCI-6

子供達は、フィラデルフィアの科学博物館も大好きで、よく家族で遊びに行っていたのですが、

 

こちらのニューヨークの科学博物館の方は、より科学の仕組みを理解してもらうような作りになっており、大人も十分楽しめる施設でした。

 

科学に興味を持ったかどうかはわかりませんが、子供達は、一日中ワーワー言いながら遊んでいました。

にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村