複数デバイス

私は職場で、自分用と解析用に2台のPCを(こっそり)使わせてもらっているのですが、キーボードが2個あると、ちょっと邪魔…

とゆーことで、自宅のLogitech Ergo K860を持ってきて、2台同時にペアリングすることにしました。

このキーボードは3台のデバイスまで同時接続可能です。

Logitech Ergo K860▲ Logitech Ergo K860

今回ペアリングでちょっと手間取ったので、方法をメモっておきます。

そして、今回、Lotitechのエルゴマウス(MX Vertical Advanced Ergonomic Mouse)とトラックボール(MX Ergo Multi-Device Trackball)も2台のPCにペアリングし、

” Flow ”

という素晴らしい機能の存在を知ったので、それについても記して起きます。

Logitech MX Vertical Advanced Ergonomic Mouse
▲ Logitech MX Vertical Advanced Ergonomic Mouse
Logitech MX Ergo Muoti-Device Trackball
▲ Logitech MX Ergo Muoti-Device Trackball

Logitechキーボードに複数のデバイスをペアリング

1. 両方のデバイスにLogitechのUnifying USBを挿入

2. 1台目のデバイスとペアリング

Logitech Optionsをインストール(こちら)→ 起動してペアリングすると便利。

Add a device → Add unifying device → キーボードをOff→On → しばらく待ったらペアリング完了。

3. 2台目のデバイスとペアリング

2台目にもLogitech Optionsをインストールしておく。

キーボードの”デバイス2”のボタンを長押し。

フラッシングライトが点滅する。

ライトの点滅が静止したら、2台目とペアリングできている。

4. デバイス1,2のボタンを切り替えて、両デバイスを使い分ける

 

1つのLogitech Unifying USBで複数デバイスを同時接続

1つのLogitech Unifying USBを使って、キーボード、マウス、トラッカーetc.を同時に接続させる方法はこちら↓

1. Logitech Optionsをインストール (こちら)→ 起動

2. 1台目のデバイスとペアリング

Add a device → ADD UNUFYING DEVICE → キーボードをOff→On → しばらく待ったらペアリング完了。

3. Add another device を選択 

4. 2台目のデバイスとペアリング

Add UNIFYING DEVICEを押したら、60秒以内に、2台目のデバイスの電源をOff → Onしてしばらく待つ。

うまく行けば、2台目とペアリングできている。

5. 3,4 を繰り返して、3台目以降もペアリング

1つのUSBで、最大6台まで同時にペアリングできる。

 

Logitechマウス(Vertical mouse, Mouse trackball)に複数デバイスを同時接続

マウスとトラックボールも同様に接続可能 ↓

1. キーボードと同じLogitech Unifying USBを使用できる

2. マウスの "1" を選択した状態で、Logitech Optionのインストラクションに従って1台目のPCと接続(キーボードと同じ)

3. マウスの "2" を選択した状態で、Logitech Optionのインストラクションに従って2台目のPCと接続(キーボードと同じ)

4. 両方のPCでLogitech Optionの「Flow」を有効にする

下記4項目を確認する。

  1. マウスがONになっていること
  2. 両方のPCでマウスがworkすること
  3. 両方のPCが同じネットワークに接続されていること
  4. 両方のPCでFlowが有効になっていること

5. Flowが完了したら、ブラウザの画面を確認し、自分が使いやすいように2台の画面の位置を移動させる。

その他、細かい設定ができる。

 

↑ この「Flow」機能、別々のPCを使用しているのに、あたかも1台のPCで拡張モニタを使っているかのように両PCを行き来できます。

また、片方のPCのファイルをそのままコピーして、もう片方のPCにペーストすることも可能。

別々のPCを使用しているという事実を忘れそうなほど便利です。

エルゴマウスとエルゴトラックボールの使いやすさ

以前までは「安い小さなマウスで十分」と思っていたのですが(こちら)、

Logitechのエルゴマウスとエルゴトラックボールの使い方を調べて色々使っていくと、驚くほど多機能で使いやすいことが判明しました。

 

一番のポイントは、色々な場所についているボタンやトラッカーの指示機能を、自分の都合の良いように変更できるところ。

例えば、デフォルトではBackが先、Fowardが手前のボタンになっているのですが、

これを自分のイメージに合わせてBackが手前、Fowardが先、と変更してみたり、

よく使う指示を別のボタンに充てがえたり、ホント自由自在です。

 

また、マウス/トラックボールの移動速度も、自由に変更できるだけでなく、

2種類登録しておけるので、超最速と微低速の二種類を登録しておき、

粗動のときは超最速、微動のときは微低速と、ボタン一つで使い分けることもできます。

 

やはり高価なエルゴマウス/トラックボールだけあって、多機能、高性能…

慣れてくると、トラックボールの方が、マウスを移動させなくて良いので使いやすいかも。

色々使っていきたいと思います。

References

にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村