OneDrive,Dropbox,CC

私は、ドキュメントファイル系はDドライブに入れるように設定していましたが、OneDriveやDropbox等のクラウドストレージの保存先をCドライブにしたままだったため、 Cドライブの容量が少ななくなってきました。

…ということで、今回、OneDrive、Dropboxの保存先を変更。

※ 後に、Creative Cloudも保存先を変更したので、追記。

ディスクマネージャを開いて確認

1-1. Win + X → Disk Management

Disk-Management

1-2. → E ドライブが全然使われていない。(ってゆーか、作っていたの忘れてた。)

ということで、OnedriveとDropboxのデータの保存先はEドライブに決定。

OneDriveの保存先をEドライブへ移動

2-1. Onedriveのアイコンを右クリック → Settings → Accountタブ → Umy-link this PCをクリック

2-2. 「Umy-link account on this PC?」と聞かれるので、Umy-link accountをクリック

2-3. リンクを解除すると、しばらくしてOnedriveの初期設定画面が現れる

2-4. 既存のOneDriveフォルダを新しい保存先に移動

Explorer > This PC > Users > ユーザー名 > Onedriveのフォルダを選択し、Eドライブへ移動

2-5. OneDriveの場所の変更

OneDrive初期画面から、IDとPWでサインイン

「Your OneDrive folder」の画面がでてきたら、Change locationをクリック

Eドライブを選択

「A OneDrive folder already exists on this PC」とでてくるので、Use this folderを選択

Nextで完了

Dropboxの保存先をEドライブへ移動

Dropboxの場合は、ログアウトの必要はなく、アカウント画面から変更できる。

3-1. メニュー画面のドロップボックスを表示

3-2. 右上にある、イニシャルアイコン(人によってアバター)の、「Access and manage your Dropbox settings」をクリック → Preferences

3-3. Sync → Dropbox folder location → Move

※ 色々なサイトに、「AccountタブにMoveの項目がある」と書かれていたが、私のDropbox Preferencesにはなかった…探した結果、Syncのタブで発見。

3-4. This PC → Local Disk (E:)を選択

3-5. 「This will move your Dropbox folder and all the files inside from its current location to E:\Dropbox.」とでるので、OK

※ Dropboxに保存しているアプリを開いていたりすると、うまく作動しないので、それらのアプリは全て閉じる。他のPCで開いていたりするので、全てチェック。

…でも、移動できない。

Dropbox が移動できない時

別PCでも同様の操作を試みたけれど、C: ドライブ → D: ドライブへの移動ができなかった。

「どこかがstill openだから」

というメッセージがでるばかり…

(日本語だと、「移動できないファイルがあります。新しい場所を選択するか、左ているファイルをいくつか閉じてからもう一度お試しください。」と表示されるよう。)

すべてのPCでのアプリを閉じたり、リンク解除したりしたが、原因はわからず。

 

仕方がないので、一旦リンク解除して、手動でD: ドライブに移動した。

方法は、下記。

現在のDropboxのリンクを解除

1. 画面右下のDropboxのアイコンをクリックし、アカウント画面を表示

Dropbox-1

2. 右上の名前アイコンの部分をクリック

Dropbox-2

3. Preferenceを選択

Dropbox-3

4. Account タブを選択し、Sign out

Dropbox-4

5. 下記表示がでるので、OKをクリック

Dropbox cannot move

新たな場所にリンク付け

1. デスクトップの Dropbox ショートカットアイコン、もしくは Search box から Dropbox を検索し、再度Dropboxを立ち上げる

Dropbox のアイコン

2. Dropbox のアカウントにログインし、最初の設定はデフォルトでNext

3. 次のページでストップ!Next ではなく、Advanced settings をクリック

Dropbox setting

4. Dropbox Location が出てくるので、

This PC → 任意のドライブ を指定。

Dropboxの設定

後は、OKを押していって、設定完了。

C: ドライブにあったデータを削除

C: ドライブのDropboxのデータは、

This PC > Windows (C:) > Users > ユーザー名 

の中にあったので、これを削除。

"Still open" ファイルを発見

C: ドライブ内のDropboxフォルダを削除しようとすると、また "Still Open" の表示が出てきた。

1個1個フォルダを削除していって確認すると、

最後に残ったフォルダは、

"AutoHotKey" のフォルダだった。

 

……あ、そっか。

AutoHotKeyのコードをDropboxのフォルダに入れていて、スタートアップのフォルダにショートカットを作っていたのを忘れてた……

とゆーわけで、"still open" の表示はバグでもなんでもなく、実際に still open のファイルがあったから。

一度 AutoHotKey を終了し、C: ドライブのフォルダを削除させてから、

改めてD: ドライブにリンクしたDropbox内のファイルから、スタートアップにショートカットを置きました☆

Adobe Creative Cloud フォルダの移動

Adobeのクラウドも移動させた。

1. デスクトップ上のショートカット、もしくは、Win → Adobe Creative Cloud でCreative Cloud を起動

Creative Cloud

2. 右上のクラウドマークをクリックし、その下の歯車マークをクリック

Adobe CC

3. Folder location を編集する画面がでてくるので、鉛筆マークをクリックし、同期するドライブの場所を選択(This PC → 任意のドライブ)

 

Adobe CC

4. 完了。

References

にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村