タンバリン奏者

screening-kindergarten長女(6歳)の通うキンダーガーテンの先生からは、毎日2,3通のメールが親達に届けれられています。

内容は、

「もう少しで△△Dayだから◇◇を用意してください」というお知らせから、「今日のクラスでは〇〇をしました」という写真付きの報告まで、様々です。

 

今日のメールの内容は……衝撃的でした。

さっき、子供達に伝えました。

私は新しいタンバリン奏者としてFleetwood Macの一員になります。そして、今週の金曜日が、みんなの先生としての最後の日となります。

子供達の何人かは泣いていました。

私はとても感傷的になりました……

 

「ええー!先生今週いっぱいでやめちゃうの?そんなにタンバリンに入れ込んでいたのか……」

と驚き、”Fleetwood Mac” というグループをネットで検索しました。



<フリートウッド・マック>

フリートウッド・マック(Fleetwood Mac)は、イングランド出身のロック・バンド。

50年以上のキャリアをもち、「チキン・シャック」「サヴォイ・ブラウン」と並ぶブリティッシュ・ブルースロックの3大バンドと称された。1970年代半ば以降はソフトロック路線に転換して成功を収め、世界的な知名度を誇る……>

——Wikipediaより

 



「ん?」

そこでもう一度メールを読み返すと、最後に

”HAPPY APRIL FOOLS DAY!"

と書かれていました。

 

そうか、今日はエイプリル・フールの日だった……

うーむ、完全に信じてしまった…orz

にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ