epic!

先日、学校公式の低学年用英語リーディングアプリの紹介をしましたが、

今回は、同じく学校公式の "高学年用" 英語リーディングアプリの紹介。

 

私の子供達の通う学校では、英語のリーディングアプリが低学年と高学年とで分かれていて、

  • キンダーガーテンから3年生までは「RAZ kids」
  • 4年生と5年生は「epic!」

とゆー感じになっています。

 

長男(10歳)は去年から「epic!」を利用しているのですが、

学校のアカウントだと、平日の学校のある時間帯しか利用できません(RAZ kidsはいつでも利用可能なのですが……)。

 

彼はいつでも epic! を読みたいらしく、

「家に帰ってからも epic! が読めるようにして!」

とお願いされました。

30日間は無料で利用できるので、"parent" アカウントを作成し、

それを学校のアカウントと統合して学校と家での履歴を統合できるようにしました。

 

結局彼は自宅でも次々と本を読んでいっていたので、30日間のトライアル終了後、正式にサブスクリプションしました ($7.99/month)。

購入すると4人まで登録できるので、子供達を登録し、今は全員が epic! を利用できるようにしています。

epic! dysplay

内容は、RAZ kids と同じように、

  • 自分で読む(単語は全て解説が見られる)
  • ナレーターに読んでもらう(朗読箇所がハイライトされる)
  • 読むごとにポイントが貯まり、それを使って遊べる

というような機能が備わっていますが、

 

RAZ kis と異なる点は、

「コミックや動画もOK」

というもの。

 

長男が気に入っているのは、このコミックと動画で、

特に、"big NATE" というコミックは、もう何十巻も読んでいます。

……高学年の子供達を本に惹きつけておくためには、コミックや動画の力も必要……といったところでしょうか?

 

ちなみに、子供達の読書記録は、"parent dashboard" から確認することができます。

epic! dashboard

 

「絵本だけじゃなくて、もっと楽しめる英語教材がほしい!」

というお子さんがいたら、こちらの方を検討されてみると良いかもしれません……