ママ研究者の雑記帳

3人の子持ち研究員の、海外・研究・育児生活あれこれ

「R」の記事一覧

R logo

【Rデータ整理】列名とデータ型の変換

R にデータを取り込んで、そこから最初に行う作業の備忘録。 データのインポート 私は、データベースからエクセル (.xlsx) でデータを取得し、それを R に取り込む場合が多い。 エクセルの取り込みは、 readxl: […]
R logo

【Rベーシック】NA とは何か?

「NA」とは、「Not Available」の略。 欠損値の場合もあるし、「認識できない」ときにも表示される。 TRUE   #1 で表される FALSE    […]
R logo

【Rで統計】共分散分析:ANCOVA

共分散分析 (analysis of covariance, ANCOVA) は、 従属変数が「連続型」の場合、1つ以上の独立変数がその連続型の共変量に影響を及ぼしているかどうか調べる時に使う。 「共変量を用いる」という […]
R logo

【Rで統計】順序ロジスティック回帰分析

回帰分析をする際、 目的変数が Yes or No などの2つだと、通常のロジスティック回帰を行うが、 これが、例えば Not, Low, Intermediate, or High のように、 3つ以上の場合は、順序ロ […]
R logo

【Rデータ整理】gsub()

データ整理の続き。 とある csv データを取り込み…… Data1 <- read.csv("Dataset.csv") 「str()」で確認すると、 数値になっていてほしいところが、文字列で認識されている。 こ […]
R logo

【Rデータ整理】factor と numeric の変換

これからデータ整理の色々と書き留めていく予定。 まず、とあるcsv データを取り込み。 取り込みの方法は下記 ▼ Data1 is.integer(x) [1] FALSE > is.numeric(x) [1] TRU […]
R logo

【Rベーシック】データのインポート

エクセルのデータを R にインポートする方法。 csv ファイル エクセルデータを csv ファイルに保存してインポートするのが最も一般的。 CSV ファイルとは CSV ファイルは、「comma Separated V […]
RStudio

【RStudio】パッケージを読み込めないとき

先日、今まで普通につかえていた R Markdown ドキュメントを開いて Knit しようとしたら、途中でエラー表示がでました。 内容は、「tidyverseがインストールされていない」というもの。 Error in […]
R logo

【Rベーシック】データ型とデータ構造

データ型とデータ構造の覚え書き。 データ型 データ構造を調べたり変換したりする場合は、下記関数が用意されている。 データ型には以下の関数が用意されている。 データ型 データ型を調べる データ型を変換する モード mode […]
アウトライン表示2

【R Markdown】アウトラインの表示

ドキュメントの中身が長くなってくると、ほしいコードや文書がどこにあるかわかりにくくなる。 そんな時、ドキュメントのアウトラインを表示しておくと、内容を整理しやすいし、目的の場所にすぐジャンプすることができて便利。 アウト […]
RStudio

【R Markdown】R Markdown の使い方色々

R Markdownとは、RとMarkdownが結合されたもので、文章の表示とRの実行が同時にできる事が魅力の1つ。 R Markdownでは文章の中にコマンドを同梱できるため、ファイルが複数に散逸せず、整理しやすいとい […]