手紙

以前も書きましたが、長女(6歳)は手紙が好きで、毎日のように両親に絵柄入りの手紙を書いてくれます。

手紙-1   英語の手紙-2

それを横で見ていた長男(8歳)の一言――

「なんで毎日顔を合わせてるのに手紙書く必要があるの?しかも、毎回、ほとんど同じ内容じゃん。」

 

うーん、確かにそうなんですが……

私は手紙をもらうと嬉しいです。同じ内容でも、「自分のために書いてくれた」と思うと、毎回嬉しく感じます。

そして、長女も手紙のやり取りをすることをとても楽しみにしています。

「毎日顔を合わせて会話をしていても、また違ったコミュニケーション方法で相手に気持ちを伝えることはとても意味のある事だと思う。」

と説明を試みましたが、長男は「無駄な行為だ」と言って、なかなか納得しません。

 

良くも悪くも、長男は少しずつ合理主義的男子の方向に成長してきているようです。

大きくなって彼女ができた時、非合理な女心を理解できるか、(老婆心ながら)ちょっと心配になりました。

にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ