broken axis

イラストレーターでグラフを作っていると、時々「縦軸に省略線を適応させたい。」と思う時があります。

いくつか作り方はあるようですが、私は下記方法で作製しています。

省略線の作り方

1.任意の線を引く。

2.効果 → パスの変形 → ジグザグ。

broken axis

3.「滑らかに」を選択して波線にし、プレビューにチェックを入れた状態で、大きさと折返しの程度を決定する。

broken axis

4.アピアランス(Shift + F6)から修正可能。

5.Shift + X で塗りと線を入れ替える(しなくてもできるけど、こっちの方が何かと便利)。

6.Ctrl + C → Ctrl + V で同じ線を2つコピーする。

7.整列(Shift + F7)で左右を揃え、上下に少しずらす。

  • 真ん中:一番手前に配置、白
  • 上下:その直後に配置、黒

に調節する。

8.全体をグループ化(Ctrl + G)し、一番手前に設定して、目的のグラフの上に配置する。

9.完成。

broken axis

 

※ 最初はアピアランスの線追加などで対応しようとしていたのですが、黒縁が白線の左右も覆ってしまうので諦めました。

にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ