Wordpress

PageSpeed Insights で、低成績を目の当たりにし、環境改善中。

今回は、「過大なDOMサイズの回避」に挑戦。

過大な DOM サイズの回避

DOMサイズは、html タグの階層や深さの事。

850 要素あたりが警告上限で、1,500 要素以上になるとアウトのようだが、 私の場合は一時期 3,426 まで増えていた。

 

「Avoid an excessive DOM size」のタブを開けてみると、

私の場合、

  • 階層が最も深い箇所:WP Show Post の部分
  • 最も子要素が多い箇所:ウィジェットのアーカイブカレンダーの部分

となっている。

DOM要素

WP Show Post は手が付けにくかったので、とりあえず対応可能なアーカイブカレンダーを確認。

「F12」or「Ctrl + Shift + I」で Inspect を開くと、このカレンダーの1日1日がそれぞれ子要素になっていた。

……これは確かにDOMサイズが大きくなるわ……

月間カレンダー

ただ、このアーカイブ機能自体は気に入っていたので、とりあえずカレンダーの表示形式を、「月間カレンダー形式」から「年間カレンダー形式」に変更してみた。
(外観 → ウィジェット → サイドバー内のArchives Calendar (プラグイン) → Show を Month から Years に変更)

年間カレンダーに変更

この状態で再度 PageSpeed Insights を確認してみると、DOMサイズは 1,273 要素と、半分以下にまで減らす事ができた。

DOMサイズ減少

他にも、記事内で不要にツリーが深くなってしまっている部分を地道に改善していき、DOMの警告上限以下にまで減らすことができた。

(油断するとすぐ増えてきちゃうんだけど……💦)

バイル評価が、平均で 30台 → 70台 へと、大幅に改善した。

References

にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ