screenshot-black

私は、画像キャプチャーソフトに「Gyazo」を使っているのですが、

いつからか、

範囲選択→キャプチャしても、

キャプチャ画像がひたすら真っ黒になる、

という困った現象が起こっていました。

 

あれ?

と思って、Snipping Toolで範囲選択→キャプチャしても、

同様にキャプチャ画像は真っ黒のまま …

 

困って色々検索してみると、

セキュリティソフトが原因かも、との事。

 

試しに、Fn + PrtScn でスクリーンショットを試してみると、

「Print Screen Attempt Detected」

というメッセージが出てくる…

 

ここで「Allow」を選択すると、

スクリーン全体が問題なくキャプチャされました。

 

 

これは、「IBM Security Trusteer Rapport」の画面で、

ネットバンキング専用のセキュリティ対策ソフトとの事。

 

「え、こんなの入れた覚えないけど…」

と思っていたけれど、「ネットバンキング」という言葉で思い当たる節が。

そういえば、ネットバイキングの不正アクセスや覗き見を防止するために、

銀行から勧められいて、かなり前に入れたかも…

 

 

このIBM Security Trusteer Rapportの設定は変更できるそうです。

 

先程のPrint Screen Attempt Detectedのメッセージが出ているときに、タスクバーにアイコンが現れているので、

そこを右クリック→Transfer Endpoint Protection Consoleを選択。

 

IBM Security Trusteer Rapport

Dashboardの中にある、Security Policyの中の、Edit Policyをクリック。

 

Security Policyのタブが開くので、

その一番上にある「Block Screen Capturing」を「Never」に変更→Save→OK

IBM security policy



再び、範囲設定キャプチャーができるようになりました!

 

 

このソフト、良いソフトのようですが、

このように不便な事も多く、

(本人のリモートコントロールをブロックしたりとかも。)

 

不正アクセスされたら銀行側からの保証もあるので、

設定の仕方がわからない人はアンインストールしても構わない、

と別サイトに書いてありました。