iPhoneがインターネットに繋がらない

ある時から、iPhone の通信マークがずっとぐるぐるして(spinning gear)、インターネットに繋がらなくなりました。

iPhoneがインターネットに繋がらない

Wi-Fi に繋いでいたら普通に使えるので、問題は LTE/4G にあるよう……

 

一般的な解決方法

ネットで調べると、同じような不具合に遭遇している人は多いようで、いくつか解決策が載っていました。

通信マークがずっとぐるぐるして繋がらない場合の一般的な解決方法
  • 再起動
  • OS のアップデート
  • 設定→アプリ→一般→リセット→ネットワーク設定をリセット
  • 起動しているアプリを全部終了させてみる

 

ただ……これらの項目を見てても、「多分私の問題の原因とは違いそうだな。」とゆー感じ。

案の定、全部試してみても問題は解決せず。

構成プロファイルの問題だった

困った時は相談窓口に電話するのが一番……とゆーことで、国際携帯電話を購入した KDDI の相談窓口に電話してみました。

対応してくださった係の人によると、現在フィラデルフィアで電波工事が行われていて、インターネットが繋がりにくくなっているとの事。

ただ、他に原因があるかもしれないので、構成プロファイルを確認してみるよう指示されました。

その人の指示が的確で、最終的に問題解決したので、忘れる前にここにメモっておきます。

同じ問題で困っている人がいたら、是非試してみてください。

構成プロファイルとは

iOS では、各種設定が記載された XML 形式のファイルを「構成プロファイル」と呼び、iOS デバイスは構成プロファイルを認識すると、その設定をまとめて読み込んで適応します。

構成プロファイルには、Wi-Fi のアクセスポイントや VPN の接続先、AirPrint で接続するプリンタの場所など、主にシステムが利用する設定の他、参照するカレンダーや電子メールのサーバ設定、セキュリティ設定などがまとめて記載されています。

それぞれの項目に対して複数の設定を登録することができます。

構成プロファイルの確認方法

1.iPhone の「設定」アイコンをタップ

設定1:設定アイコン

2.「一般」をタップ

設定2:一般

2.「プロファイル」をタップ

設定3:プロファイル

3.構成プロファイルを確認すると、H2O のプロファイルが無くなっていた

設定4: プロファイルにH2Oがない

私の場合は、提携している H2O のプロファイルがなくなっており、代わりに職場のものと思われるプロファイルが2つ入っていました。

職場のネットワークに繋いだ際に削除されてしまったのかもしれません。

H2O のプロファイルを入れる

原因の見通しがほぼほぼついたので、係の人の指示に従って、H2O のプロファイルを再インストールしました。

www.boltconfig.com

safari を開き、

Safari

URL 欄に下記アドレスを入力。

www.boltconfig.com
設定15:Boltconfig

「configuration profile のダウンロードを許可しますか?」みたいに聞かれるので、「許可」をタップ。

設定6:ダウンロードの許可

「どのデバイスにインストールしますか?」みたいに聞かれるので、「iPhone」をタップ。

設定7:iPhone

H2O の構成プロファイルがダウンロードされる。

設定8:close

「設定」→「プロファイル」の項目を確認すると、H2O のプロファイルがダウンロードされているので、そちらをタップ。

設定9:H2Oのプロファイル

H2O のプロファイルを開き、右上の「インストール」をタップ。

設定10:インストール

パスコードを要求されるので、入力。

設定11:パスコード

「次へ」

設定11:Next

警告がでるけれども構わず「インストール」

設定12:Warning
設定13:Warning

「Done」で終了。

設定14:Done

 

H2O の構成プロファイルをインストールしたので、一度 再起動 してから Wi-Fi をオフにし、LTE の状態で任意のサイトを開いてみたら……

無事に開けました!

 

というわけで、今回は 構成プロファイルの再インストール で問題が解決しました。

めでたしめでたし。

にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ