ママ研究者の雑記帳

3人の子持ち研究員の、海外・研究・育児生活あれこれ

「研究生活」の記事一覧

asia

日韓関係について韓国人と話してみた事

ちょっと前の話になりますが、隣の席の韓国人の同僚が、祖国でポジションを得て、急遽帰国することになりました。 彼は私達夫婦と同じ脳神経内科医で、韓国で患者さんを診ながら臨床研究でたくさん業績を出していたのですが、 「一度は […]
resignation-letter

辞表

先日、今年の9月いっぱいまで今のラボでの雇用を延長してもらう事が決まり、秘書さんがそのための手続きを進めてくれました。 彼女の説明によると、ポスドクは1年契約しかできないので、一度来年度までの1年雇用延長の手続きを行った […]
hope

絶望と希望と

ある日の朝、ラボのグループメールに衝撃のお知らせが飛び込んできました。 動物施設のRoom46でウイルス感染が確認され、この部屋のマウス達は全て隔離されます。   ラボは騒然としました。 ラボ内のマウス達の半分 […]
memories

追悼8:思い出話

断書 本記事は、少し前、私の身近な人が他界する前後に書き溜めていたものです。 遺族の許可を得て投稿しておりますが、ここに書かれていることはすべて私の主観を元に書かれており、事実と異なる可能性もある点をご了承ください。 & […]
will

追悼7:決意

断書 本記事は、少し前、私の身近な人が他界する前後に書き溜めていたものです。 遺族の許可を得て投稿しておりますが、ここに書かれていることはすべて私の主観を元に書かれており、事実と異なる可能性もある点をご了承ください。 & […]
footprint

追悼6:足跡

断書 本記事は、少し前、私の身近な人が他界する前後に書き溜めていたものです。 遺族の許可を得て投稿しておりますが、ここに書かれていることはすべて私の主観を元に書かれており、事実と異なる可能性もある点をご了承ください。 & […]
Drift into the Sunset

追悼5:Drift into the Sunset

断書 本記事は、少し前、私の身近な人が他界する前後に書き溜めていたものです。 遺族の許可を得て投稿しておりますが、ここに書かれていることはすべて私の主観を元に書かれており、事実と異なる可能性もある点をご了承ください。 な […]
個人ミーティング

追悼4:久しぶりの個人ミーティング-2

断書 本記事は、少し前、私の身近な人が他界する前後に書き溜めていたものです。 遺族の許可を得て投稿しておりますが、ここに書かれていることはすべて私の主観を元に書かれており、事実と異なる可能性もある点をご了承ください。 & […]
ビデオコール

追悼3:ビデオコール

断書 本記事は、少し前、私の身近な人が他界する前後に書き溜めていたものです。 遺族の許可を得て投稿しておりますが、ここに書かれていることはすべて私の主観を元に書かれており、事実と異なる可能性もある点をご了承ください。 & […]
meeting-room

追悼2:声を震わせ

断書 本記事は、少し前、私の身近な人が他界する前後に書き溜めていたものです。 遺族の許可を得て投稿しておりますが、ここに書かれていることはすべて私の主観を元に書かれており、事実と異なる可能性もある点をご了承ください。 & […]
個人ミーティング

久しぶりの個人ミーティング

先日、PIと私と夫、3人でミーティングがありました。 最近、PIとCo-PIが共にラボに来られず、グループミーティングなどにも出席できずにいたので、私達のプロジェクトの進行状況の確認と、今後のキャリアプランなどについて話 […]
open-access

オープンアクセスにすべきか否か

先日、現在のラボで始めた仕事の原著論文を出すことができました。 個人的にとても勉強になる仕事だったので、多くの人々に読んでいただき、意見をもらいたいと思っています。   ……と、思いながら最後の Proof を […]
farewell-ceremony

離任式

先日、Co-PI の Institute of Aging (IOA) ディレクターの離任式がありました。 彼は1991年から約20年間 NIA のディレクターを努めていましたが、今年離任を決めたようです。   […]
top5-cited-article

Top5 cited article

去年、かなり切ない想いで書き上げた総論…… この度、この論文が雑誌の Top5 cited article になったと連絡を受けました。   一生懸命書いたので、多くの人達に読んでもらい引用して頂いた、という連 […]
miracle-2

あるポスドクの話

ラボの予算が大きく減って、いつ首を切られるか……と、みんなちょっぴりビクビクしている今日このごろ…… 同僚の一人がグラントをとったらしい、という噂が流れてきました。 ポスドクはだいたいグラントに応募しているので、その話を […]
seminar

セミナー発表-2021

先日、ラボ内外の人達の前で、セミナーで1時間話す機会をいただきました。 このセミナーで話すのは、渡米直後に日本での研究内容について話して以来、約3年ぶりになります。 今回は、現在リバイス中の研究内容について話しました。 […]
忙しい……

嬉しい悲鳴?

最近、時間に追われて色々滞ってきたので、ちょっとした近況報告を。   何か特別なことで忙しい、というわけではなく…… フェローシップ等の書き物系が重なっていて、 さらにこのタイミングで論文のリバイスも返ってきて […]
ニアリーイコール

近似値で使っていた「≒」が伝わらなかった件

アメリカにきてしばらくたった頃、同僚とディスカッションをしていて、近似値を表すために 「≒」の記号を書いたところ、 「なにこれ?」 と言われました。   「え、これはイコールじゃないけどイコールに近いってゆー意 […]
進路

お別れ会 Ver.2

以前、「ラボをやめる」といきなり宣言した同僚の、勤務日最終日のお話。 「今日は私の最後の日だから、みんなでコーヒーでも飲みにいかない?」 と誘われました。   10人くらいのメンバーで院内のスタバに向かい、外の […]
CITIプログラム

RCR⑦:Collaboration(共同研究)

私の所属する大学の必須トレーニングの一つに、Responsible Conduct of Research (RCR) についてのトレーニングがあります。 CITIという機関のRCRプログラムを受け、合格すると証書が与え […]
お別れ会

お別れ会

今ラボでは、大きなグラントが無くなって、長年働いていた職員が次々と辞めていっています。   そして先日、私の研究のアシスタントをしてくれていたテクニシャンのお別れパーティーがありました。 彼女は、このラボに15 […]
英語スピーキング

【プレゼンテーションの個人指導】:英語「戦略的スピーキング力」強化セミナー ④

英語による「戦略的スピーキング」のワークショップ第4回目……の数日前に講師の先生から直接受けたプレゼンテーション指導、のまとめ。 事前に作成した8分間のスライドを元に、先生からプレゼンテーションの内容や聞き取りにくい発音 […]
英語スピーキング

【クリアな発音】【データ説明】:英語「戦略的スピーキング力」強化セミナー ③

英語による「戦略的スピーキング」のワークショップ第3回目。 このワークショップには、私の他、日本、中国、韓国、ヨーロッパ圏 etc. それぞれ英語を母国語としない国から渡米してきた研究者達が参加しています。   […]
英語スピーキング

【フレームワーク】【フック】【アナロジー】:英語「戦略的スピーキング力」強化セミナー ②

英語による「戦略的スピーキング」のワークショップ第2回目。 このワークショップには、私の他、日本、中国、韓国、ヨーロッパ圏 etc. それぞれ英語を母国語としない国から渡米してきた研究者達が参加しています。   […]
解雇

リストラの恐怖

その日は突然やってきました。   ある日のミーティングでPIから短いアナウンスがありました。 「もうすぐ、大きなグラントが1つ終わる。更新はしていない。ラボの予算は大幅に減る。多くの人は雇えないから。」 &nb […]
英語スピーキング

【スモールトーク】【ネットワーキング】【自分のサイエンスを伝える技術】:英語「戦略的スピーキング力」強化セミナー ①

英語による「戦略的スピーキング」のワークショップ第1回目を受けました。 このワークショップには、私の他、日本、中国、韓国、ヨーロッパ圏 etc. それぞれ英語を母国語としない国から渡米してきた研究者達が参加していました。 […]